リフレクソロジーの正しいやり方講座 » ストレスを解消する

ストレスを解消する

ストレスとは何か、まずストレスという言葉は歪みという意味を表しますが、刺激によって身体や精神に生じる歪みがストレスです。また刺激を起こすものをストレッサーといい、その刺激が強ければ強いほど、また回数が多いほどストレスはたまりやすくなります。



ストレスにはかかりやすいタイプがあります。まず真面目な人、几帳面な人はよくかかると言われます。完全主義者の方や、妥協を絶対に許さないような方は、常に背負っているものが多く、その分精神的な緊張が高まり、ちょっとでも落ち込むことでストレスが大きくなりがちです。

その他には内向的性格の人も反省しがちで、どんどん蓄積していくタイプです。がんこな方も要注意です。1人だけでカッカとしてしまうと、どうしても後戻りできなくなります。

ではストレスの発散方法は、といえば、一般には運動、休息、気分転換、娯楽などが効果が高いと言われていますが、これらの方法を用いてもなかなか、あるいは時間がない、どのようにして気分を変えることができるかわからない、という場合も多くあります。

このような方にはツボ押しがお勧めです。例えばイライラが強いという場合は、百会というツボがあります。頭のてっぺんの当たりにあるツボですが、ゆっくりと押してリリースする、と言う動作を10回程度繰り返します。

その他には鍼灸も効果的です。特に胃の調子が悪くなったり、不眠や自律神経の異常、腰痛や肩凝りなどに発展した場合は鍼灸が高い効果を示します。

中国医学的な方法によってストレス体質を見分け、またストレスの原因もある程度探し出すことが可能です。多くの方が症状を軽減させ、またリラックスした感覚を得ています。

イライラしたり、肩凝りがひどい、という状態はまだストレスも初期の状態ですが、疲労が興奮と取り違えて感じられたり、集中力の低下や物忘れの悪化などまで進行するととてもやっかいです。できるだけ早期から治療を受けることが大切です。